そろそろというか、既にダメになってるかもしれないラジエター電動ファン・・・

 

電動ファンブレードの良否をすぐ判断できますのでチェックして下さい。

■ファンが回っているから大丈夫?? ■

ハイキャパ・アースコードキット□気にしない箇所の盲点・・・□

 

このように黄色からクリーム色に変色してたら要注意!!

 

ラジエターからの引き込み熱で劣化している状態です。

 

また、回っているようでファンモーターのパワーが新車当時の威力を発揮してい

 

ないのも事実なのです。

 

既にミニもクラシックカーの仲間入りしている車両ですから各部のチェックが不

 

可欠となります。

 

下の画像が左画像ファンの拡大画像ですからご参考にしてください。

■ファンが回っているから大丈夫?? ■

ハイキャパ・アースコードキット□気にしない箇所の盲点・・・□

 

楕円部のファンブレードがむしり取られたような状態ですね。

 

本来のファンブレード幅が減少しています。

 

また、ブレードのR形状部にささくれたようになっているため風切音も大きくな

 

って知るはずです。

 

ここまでなっていると100%元を取っているはずですからすぐ交換をお勧めしま

 

す。

 

ファンブレードのチェックはハンドルを左一杯に切って除くことができ判断がで

 

きますから四季を問わずチェックしてください。

■ハイキャパ・電動ファンキットがお勧め!! ■

ハイキャパ・アースコードキット□純正ファンより強力な冷却を保障!!□

 

ボルトオンタイプの電動ファンキットですがすべての性能に納得します!!

 

○冷却時間の短縮。

ハイキャパの意味は従来より早く冷却できるためファン動作時間が短縮します。

 

○電動ファンの騒音。

ファンブレードの幅の関係と思われますがかなり抑えた音量になります。

 

トータル的に納得していただいているキットですので純正電動ファンが劣化した

 

場合は是非装着してください。

 

必ず喜んでいただけるパーツです!!

 

   top page



プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.