■クランクプーリーボルト・ナローレンチ■  

 

【 当社は拘っています・・・ 】

レンチレバー部はSUS素材/10mm厚、レーザーカット製品。

ナローレンチにハンドレンチを装着可能!! より使い勝手が良く、確実なトルクで締め付け可能です。

画像

■クランクボルト専用 ナローレンチ■

 

対応年式 : クランクプーリーボルト・H/Dナローレンチ

取扱方法 : 通常BOXレンチの代わりに使用・確実なトルクを。

 

製品詳細 : エンジンを下ろさずブーリーボルトの脱着作業時に使用します。

※エンジンOH時でもOKです。

 

ボルトを外す場合は単に緩めるだけでOKですが・・・


もちろんフライホイールストッパーでクランクが動かない状態での作業ですが問題は締め付けの際にボックスレンチ + ハンドレンチを併用し締付けますが、そこで規定トルクで締めるとNGです。

ボルトの締め付け状態ではトルクを掛けるとボックスとレンチの高さが有り過ぎて力が逃げてしまうのです。
要はトルク支点がボルトより離れてしまうのです。

 

確実な締め付けを求められる方(クランクボルトが緩んだ経験のある方)に100%お勧めするレンチです。

また、作業の邪魔なパーツをすべて外し一連の工程を終了させるのも有りですが邪魔なパーツを外さずに作業ができるということも有りなのです。
結果、ユーザーさんの工賃を抑えることができ作業時間も短縮できるのです。

当社では同時点火システム装着時にクランクプーリー脱着作業が必ず行わなければなりません。

そのためクランクプーリーボルトを確実な締め付けをしますが締め付ける際にトルクの逃げを感じますのでダイレクトに伝わってくるSSTを製作したのがこのナローレンチです。

 

【 使用方法の参考画像は下画像へスクロールしてください 】

 

とにかく解る方だけにお勧めするSPLツールです。


                                        ■クランクボルト専用 SUSレバー使用・ナローレンチ

                                                   P/NO:7071 ¥22000-(税別) 


■ナローレンチ 各部対比■  

画像

右上のレンチ/スナップオン製 1/2サイズ 全長約375mm

ナローレンチの四角穴/3箇所は1/2ボックスレンチ対応です。

 

□通常ボックスとナローレンチの全高対比

低いボックスではトルクが逃げません。

■クランクプーリーボルト・ナローレンチ 締め付け参考画像■  

画像

□ナローレンチに1/2レンチを取付けオーバートルクで締め付けます。

 

※クランクプーリーボルトは必ず規定トルク以上で締め付けしてください。

(当社ではボルトねじ山にロックタイトを併用し締め付けしております)

 

ミニでレース参戦している方々はお約束の箇所ですからご理解していますよね?

 

ナローレンチとプーリーのアライメントをご確認ください。

プーリー側に寄っているため締め付けトルクの掛かり具合が全く違います。

 

 

 




return to top-page

 




 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page