■HKSスポーツクリーナーSUSアダプターパネル■

 

当社オリジナル・ボルトオン/トトルクアップパーツをするためのミニ専用HKSクリーナー・SUSアダプターパネルです。

画像

■HKSクリーナー・アダプターSUSパネル/市販ミニ専用クリーナー除く■

 

対応年式 : 1992年以降・インジェクション車

使用方法 : 当社ボルトオン・トルクアップパーツ装着用


製品情報 : SUS製レーザーカット・エアーセンサー取付ボス付き

 

HKSクリーナーを併用して当社のボルトオン・トルクアップパーツ『TR-T』『Ram-Hyper』を装着する場合に必要なSUSアダプターパネルです。

標準でエアーセンサーを取り付ける専用SUSボスも付属されています。

 

※ミニ専用で市販されているHKSクリーナーにはボルトオンで装着できない場合が多々ありますので不安な方はお問合せください。

 

              ■SPI/SUSアダプターパネル■       

            P/NO:2020-H 価格¥9500-(税別)

■SUSパネル・裏側■

画像

■エアーセンサー取付ボス付き■

 

画像のようにセンサー取付用SUSボスはSUSパネルにアルゴン溶接でしっかり取付していますので外れたりしません。

 

また、オールステンレス製ですからサビ等の心配も皆無です。

 

SUSアダプターパネルの厚さは1mmと厚くはない素材にボスをアルゴン溶接加工を施すと熱でSUSパネルのボス周辺にどうしても若干の歪みが出てしまいます。

特にスチール素材よりSUS素材の方が素材の熱伝導が違いで仕方ない部分ではありますが・・・

極力、最小限の歪みで済むように注意をしながら溶接をしています。


■Tam-Hyperを取付■

画像

■このような取付座標に位置します■

 

『TR-T』『Ram-Hyper』ではRam-Hyperのほうがかなりサイズが大きいですがエアーセンサーもぎりぎりで取付できるような位置に設定しています。

 

TR-Tですとサイズが小柄ですから図面上の座標のクリアランス系は全く気にしなくてよかったのですが意外に製作工程においては様々な要素が出てくるんですね。

 

ミニ専用で市販されているHKSクリーナーについて】

一般の方やショップさんも把握していない部分をご参考まで記載します。

ミニ専用でHKSクリーナーがミニ業界に出てきてからすでに20年は経っています。

ただ市販されてから何年も(現在までもですが・・・)取付位置や取付方法などなど一連性のない変更ばかりしてきており当社では都度そのような状況に対応してきておりますが具体的に明確な変更理由が無いのが不思議に思っています。

そのような状態で現在まで至っていますから市販のミニ専用HKSクリーナーを購入しても当社のトルクアップパーツの取付ができないといった問題が多く発生しているんです。

ですからせっかくミニ専用クルーナーを入手しても余りにも変更またも変更といったデリバリーを繰り返してきているミニ専用クリーナーであるためすんなりトルクアップパーツの装着ができない場合が多く発生してきています。

当社のトルクアップパーツの取付けがポン付けできないといった場合に都度クリーナー本体を使用しアダクターパネルの加工や別タイプで新規に製作したりなどの対応しております。

冒頭で記載しているようにミニ専用で入手したHKSクリーナーが多種類出てきているタイプのどのタイプなのか調べてから当社のトルクアップパーツを入手してください。

 

 

 

 

return to top-page

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

top page info page