■インフォメーション & 新製品■

 

企画開始・試作開始&完成・デリバリー開始などお知らせします。
少数製作製品は数量が無くなり次第販売終了となります。

 

 

 

■2018・現在■

当社、多方面の業務が多忙の為、迅速な対応ができない状態が続いておりますのでご理解、ご了承のほどお願いいたします。

尚、製作等のご依頼、諸パーツの納期等は必ずご確認いただけますようお願いいたします。

※お急ぎの製作物は現状ではお受けできる状況ではありませんので発注時は余裕を持ってご注文ください。

 

 

■お知らせ■

予告なく製品価格及び仕様変更する場合が有りますのでご了承ください。

ヒュージブルリンクコード・1997年以降

2018/11

廉価版・オルタネーター・ヒュージブルリンクコード・1997年以降車両用■

1997年以降車両用、オルタネータープラス出力用ハイキャパ仕様のボルトオン・ヒュージブルリンクコードです。

安価で高性能、簡単ボルトオン、電流出力アップ、過電流時の対策、などなどオーナーさんに喜んでいただけるパーツです。

コードプロテクターにはシリコンガラスチューブ&PVCチューブと2重の保護対策をしています。

 

 

 

ヒュージブルリンクコード・1996年まで

2018/11

廉価版・メイン電源・ヒュージブルリンクコード・1996年までの車両用■

1996年までの車両用のマグネット端子から出力されているメイン電源用のヒュージブルリンクコードです。

画像は3本タイプですが古い年式の場合は1本の車両も有ります。(お申し出頂ければすぐ対応します)

各配線にはすべてヒュージブルリンクが付いており、シリコンガラスチューブで保護した状態でお渡しします。

この箇所の純正配線も100%痛んでいますので是非交換してください。

 

 

 

ヒュージブルリンクコード・1996年まで

2018/11

廉価版・オルタネーター・ヒュージブルリンクコード・1996年までの車両用■

オルタネーターからマグネット端子までの重要なボルトオンタイプのヒュージブルリンクコードです。

純正のコードを外しそのままイージー接続できる優れものパーツ!!

ヒュージブルリンクコードの保護にはシリコンガラスチューブ&PVCチューブの2重にしています。

もちろん、ハイキャパ対応製品です。

 

 

 

超H/D・軽量バルブリフター・特殊素材削り出し

2018/9

■最強!!超H/D・ライトウエイトバルブリフター・特殊素材削り出し/リフター専用特殊熱処理加工■

市販されているバルブリフターでは超・H/Dな2倍の強度を備えた最強なリフターです!!

リフターの素材は通常、鍛造・熱処理(加工も含む)で仕上がっていますが経年劣化でリフター端面が細かく剥がれたり削れたりでカム山などにダメージを与えます。  重量:42gと超軽量!!

当社企画製品は専用素材・削り出し、端面角/R加工・カム接触面&角部を研磨後、特殊熱処理を施します。

この工程により従来品強度対比2倍アップ、フリクションフリーでカム接触部のダメージ回避にもなっています。

 

 

 

 

進化版・フライホイールバランサー

2018/8

■フライホイールバランサーSST・フルチェンジタイプ■

フライホイールに組み付け後、ラージナットで軽く締め付けるだけでSSTと一体化になります。

SST本体にフライホイール脱着作業を簡素化し、バランス測定精度もアップさせたバージョンにしました。

画像のセンターシャフトの両サイドには既に精密SUSベアリングが組み込まれています。

重量が重い箇所が真下になった状態の位置マーカー付ブラケットです。(リンク先参照)

 

 

 

 

1997~ボンネットロック・サポートSUSパネル

2018/7

■1997~ボンネットロック・サポートSUSパネル■

1997~以降のボンネットキャッチャーパネルの補強用SUS/1.5mmラージタイプサポートパネル。

グリルパネルのキャッチャー部の強度が殆ど無く、振動を誘発しリンク先画像の弱い箇所にダメージを与えます。

SUS1.5mm=スリースローブローキット製換算で3mm以上の強度があります。

取付部面積を極力多くしSUSパネルをバフ研磨仕上げで見た目も良くしています。

 

 

 

2018/7

■電動ファンコントローラー・水/油温センサー・ニュータイプ■

リペア用、電動ファンコントローラー・水/油温センサーのセット。

旧タイプのファンコントローラーには画像のアダプターコードが必要になります。

現行タイプ製品にはセンサー単品でOKです。(コード不要)

 

 

 

ボンネットロック・サポートSUSパネルセット

2018/6

■ボンネットロック・サポートSUSパネルセット■

ボンネットロック取付け箇所ボディーパネル箇所の強度アップパーツ。

ボデーパネルにSUSパネルをサンドイッチ固定で微振動からのクラック防止にもなります。

SUS上下パネル2枚セット。

~1996年まで対応。 1997年以降は後日掲載。

 

 

SPI用フューエルパイプ・オフ

2018/6

■M/T・ロアーステディーロッドブッシュ用・H/D・SUSワッシャーセット■

以外にも見落としがちなトラブルを数発するスチールワッシャーの対策用SUSワッシャーです。

内外径の変更と素材強度アップでエンジン振動(振れ)負荷荷重にも耐えられるパーツです。

たった4枚のSUSワッシャーでロアーブッシュの劣化防止になります。

純正スチール素材とSUS素材をご理解している方はほぼご理解いただけるはずです。

 

 

電動ファンコントローラーキット・バージョンアップ

2018/5

■電動ファンコントローラーキット・バージョンアップ■

汎用タイプ及びミニ専用タイプともに水温&油温センサーと専用ハーネスが新しくなりました。

ハーネスとセンサー接続が市販車センサーカップラーと同様にワンタッチで脱着できるようになりました。

 

他のパーツはすべて同一です。

 

 

SPI用フューエルパイプ・オフ

2018/5

■1992〜インジェクション車 SPI用フューエルパイプ・オフ■

1992〜インジェクション・SPIフューエルパイプを外した際のガソリン漏れ防止用パイプオフ。

SPIフューエルパイプを外す作業の場合、パイプを外した際にガソリンが漏れてしまいます。

冬場は気温が低いのですが夏場は燃料タンク内の圧力が上がるため作業中、燃料タンクキャップを外しておかなければガソリンが出で危険です。そのような状況等には欠かせないアルミ素材メクラボルトです。

 

 

2018/4

■M/T・ギアレバーハウジングブッシュ・インサート■

画像左がM/Tリモートハウジングのブッシュを外した状態です。

右下の2個のブッシュをリモートハウジングに圧入するのですが両サイドのブッシュ内径センターを維持しつつ、均等な位置に圧入しないと取付けアライメントがズレてしまいます。

圧入寸法及びブッシュセンターを維持しつつ完璧に圧入できる優れたインサートツールです。

 

 

2018/4

■M/T・ギアレバーハウジングブッシュ・リムーバー■

リモートギアハウジングブッシュ専用・リムーバー。

M/Tキアレバーハウジングブッシュ交換は殆ど行っていないのが現状です。

この箇所には2個のブッシュ両サイドから圧入されていますので取外しは厄介な作業です。

2個のブッシュを簡単に取外しできます。

 

 

2018/4

■ピストンピン・リムーバー&インサートツール■

1300スリッパースカートタイプ用SPLツール。SCM素材削り出しパーツ多数点製品。

ピストン交換、ピストン重量合わせ作業等には不可欠なツールです。

SCM素材削り出しロングボルト、SST組み付け用SCM素材削り出し特殊ナット、スリーブはAL17Sとかなり面倒なSSTセットになりました。SCM削り出し製品を高周波焼き入れ処理で素材強度アップ。

 

 

2018/4

■ラジエターブラケットブッシュ・SUS製セフティースリーブ■

既に多くのユーザーにお使いいただいているパーツですが従来タイプよりブッシュ圧着面を更に多くしたタイプにバージョンアップしました。

価格は従来通り変更はありません。

 

 

2018/2

M/T・シフトシャフトスリーブ/リン青銅・フッ素素材・Wオイルリング

リーズナブルプライスタイプに変更したM/T車ミッションオイルの漏れが必ず発生する箇所のスリーブキット。

従来タイプ製品を更に細かな寸法に手を加えた製品に仕上げました。

殆どの箇所(寸法)を変更しています。

是非、お使いください!!

 

 

2018/2

■鋳鉄(スチール鋳造)ヘッドのクラックチェック・ウオータージャケットのサビ落し加工■

サビ止め処理で茶色っぽくなっていますが、鋳鉄ヘッドの致命的なウオータージャケットのこびり付いたサビやポート・IN/EXバルブシート部のクラックチェック等、通常のサンドブラストより細かな個所まで不純物を落とすことができる『ウエットブラスト加工』です。

当社でも強力なブラスターはありますがヘッドのみ根本的に違う『ウエットブラスト加工』に変更しました!!

 

 

シンクロナイザーギア・組込み用インサートツール

2018/1

■・ワンタッチリムーバー/SUS製■

ワイパーアームを即、外せる優れもののSSTです。(バージョンアップ製品)

ワイパーブレードの位置出しなどでアームを複数回脱着しますがこのSSTがあれば3秒ほどで外すことができます。

画像はSSTの先端部ですが細かな加工仕上げが必要なため、1個づつ手作業で仕上げた手の入った製品です。

SUS素材レーザーカット代、手作業加工仕上げ料を考慮しても安価なSSTで脱着作業もイージーになります。

 

 

 

■過去のデーター■

 

2017までの ”info & News" は こちら・・・

2016までの ”info & News" は こちら・・・

2015/8までの ”info & News" は こちら・・・

 

 

fo & News" は

 

 

 

return to top-page

 


プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.