■M/Tフロントサブフレーム・ロアーステディーブッシュH/D・SUSワッシャー■

 

ステディーロッドブッシュの保護・気付かないガタ発生防止に!!

画像

■M/TロアーステディーブッシュH/D・SUSワッシャーセット■

 

対応年式 : M/T 1000 & 1300 

使用方法 : 純正ワッシャーと交換するだけでOK!!


製品情報 : 
ステンレス素材・強度劣化ナシ!!ガタ発生回避に!!

 

今まで何故?このようなH/Dワッシャーが無かったのでしょうか?

当社でも作業時に気付かず以外にもスルーしていたワッシャーでした・・・

たかがワッシャーですがこのワッシャーが悪さしてました!!(下記参考に)

 

エンジンステディーブッシュよりロアーブッシュの劣化スピードは早いです!!

 

      ■H/D・SUSロアーステディーワッシャーセット         

      ■格安■  一台分  P/NO:4057-F8S   価格¥1980-(税別)

■現状までの純正ブッシュワッシャー使用時■ 

画像

■ワッシャー素材とブッシュ径より小さな外径・・・■

 

★ワッシャー素材・・・、トラブル要因・・・

純正ワッシャーはスチール素材のため強度的に負荷ストレスが多い箇所には不向きなパーツとなります。

ワッシャーにブッシュスリーブが当たる個所がエンジン振動負荷でワッシャー接触部に食い込むような状態になります。

この状態はエンジンステディー(アッパー)のブラケット関係を確認すればすぐ理解できるとお思います。

結果、エンジン振動負荷がかかった場合、サブフレームブラケットとミッション側ブラケットのブッシュスリーブが接触する部分にダメージが発生すると共にブッシュの劣化を増幅するのです。

また、ワッシャー外径がブッシュ外径より小さいのでブッシュ端面をしっかりホールドができません。

 

ステディーブッシュ固定用ボルトをオーバートルクで締付けてもこの症状は解消されません。

■H/D・SUSワッシャーと交換後の特典■ 

画像

■H/D・SUSワッシャーの詳細■

 

細かな情報にになりますが・・・

 

素材:スチール素材純正ワッシャーは柔らかく振動や負荷荷重には対応できません。

各実測寸法:外径/25.4mm 内径/約10mm 厚さ/約2.1mm

 

素材:H/D・SUSワッシャー素材は硬度も有り負荷荷重に耐えられ2倍以上の強度。

各実測寸法:外径/28mm 内径/約9.6mm 厚さ/約1.92mm

※内径が小さい=スリーブの接触面積が増えます。

 

SUS素材の場合、スチール素材換算で2倍以上の硬度が有りこのような負荷が掛かる個所には有効な素材です。

ただ、素材価格はスチール素材とはかけ離れていますが修理コストを考慮するとスチールワッシャーの仕様は控えたいですね。

■お知らせ■

 

お断り無く製品バージョンアップ及び製品プライスの変更がする場合が有ります。

 

 

 




 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page