■M/T・クランクリアシール・イージーインサートツール■

 

SSTにシールをセットしそのまま挿入するだけで完了!!

イージー作業必須SSTです。

画像

■M/Tクランクリアシール・イージーインサートツール■

 

対応年式 : M/T車用

使用方法 : 下記に掲載しています。


製品情報 : 
クラッチハウジング面と平行に装着できます。

 

従来タイプはインナースリーブとアウタースリーブの2ピースタイプでしたが画期的な一体型で製作しました。

 

SST先端部にシールをセットし、その状態でクランクエンドに差し込みセンターボルトを締め付けると装着完了です。

クラッチハウジング面より1mmほどオフセットにした状態で取付けできます。

また、センターボルトの締め付け作業はいっぱいまで締めてもクラッチハウジングに当たるとそれ以上押し込まれないので安心して作業ができます。

 

        ■M/Tクランクリアシール・イージーインサートツール■                                          P/NO:7068   価格¥49800-(税別)


■取扱い方法■ 

画像

■@■


SST先端部外径にエンジンオイルを塗ります。

 

シールリップ部にもエンジンオイルを塗ってください。

グリスよりエンジンオイルの方が密着が良いのでグリスはお勧めできません。

■取扱い方法■ 

画像

■A■


両手の親指でリップ部にキズを付けないようシールを入れます。

 

SST&シールリップにオイルが付いているので最初に少し斜めにシールを入れ入っていない方にシール本体を押しながら取付けします。

 

不安な方は取り外したシールで練習してから作業していただけると入れ方が解ると思います。

■取扱い方法■ 

画像

■B■


SSTとシールをクランクエンドに差し込んだ状態です。

 

この状態ではシールは挿入されていません。

■取扱い方法■ 

画像

■C■


フライホイールボルト(センターボルトとして使う)をねじ込みボルトがロックした状態、もしくはクラッチハウジングにSSTが密着した状態でネジ込みが完了です。

 

ボルトを外してからSST本体を抜いて知る取付け作業が完了します。

■取扱い方法■ 

画像

■D■


SSTを抜いた状態。

 

シールがしっかり入っているのが確認できますね。

 

SSTを併用しないでシールを叩いて入れるとクラッチハウジングに斜めにシールが入ったりしますがオイル漏れの原因になりますから荒い作業はお勧めできません。


■シールのオフセット取付け■ 

画像

■シール取付け位置をオフセット■


クラッチハウジングシール穴端面C面加工していますのでその分シール取付け位置をオフセットしています。

■クランクシール・イージーリムーバー■ 

クランクシール・イージーリムーバー

■クランクシール取外しが簡単!!■


SSTをセットし、すぐシールを外すことができるSSTです。

 

非常に便利なツールです!!

 

クランクシール・イージーリムーバーはこちらです。

■お知らせ■

 

予告なく仕様変更及び価格変更する場合があります。

 

 

 

 




 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page