■A/T M/T アイドラギアベアリングインサートツール■ 

 

打ち込みタイプのニードルベアリングインサートツールです。

某ショップさんからのリクエストで製作したSSTです。

 

【 お知らせ 】

現在、当SSTは多忙の為ラインアップはしておりません。

先々ラインアップする予定ですが・・・、価格はデリバリー時にUPします。

画像

■SST画像の説明■


打ち込みタイプに場合、気を付けなければならないのがベアリングの種類です。

 

アイドラベアリングの種類はニードルベアリングの為、打ち込み時にベアリングサイド

にダメージを与える場合が多々あります。

 

硬い素材で打ち込むと余計にトラブルの発生が多くなります。

 

そのために当社ではアルミ素材(高度が有りますので安心です)を併用し極力ニードルベアリングにダメージを与えない仕様で製作しました。

 

●インサート先端部

ニードルベアリングの内径にガタの無いようしっかりした寸法でホールドさせました。

 

●ニードルベアリングの取付け位置の設定

ニードルベアリングを組み付けた状態はシムワッシャー面より1mmほど奥まった位置に取付けでき、シムワッシャー面でSSTが止まるような設計としました。


画像

■セパレートタイプ■


ストレートシャフト部はスチール製となります。

 

拘りが無くイージーに考慮するとすべてスチール製が素材的にも安価でできますが適材

適所の状況が一番と考えております。

 

先々、先端部のアルミ素材箇所が劣化しても先端のみ交換と、安価で維持できます。

 

また、当社ではミッションケース側のニードルベアリングのリムーバー&インサートツールは20年か25年前より自社用で製作し使用しております。

 

当社の未公開のSSTはセンターボルトを締めるとニードルベアリングが外れ、また、組み付けもセンターボルトを締めるだけでイージーに交換作業が可能なタイプです。

 

※クラッチハウジング側のニードルベアリング・リムーバーも近々試作開始する予定になりましたので完成次第掲載いたします。(結構、面倒なんですが・・・・・)


 

 

 




return to top-page

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page