■フロントブレーキパイプナット専用・SUS素材オープンレンチセット・15/16■  

 

【 特にA/T車両には欠かせないレンチです!! 】

ブレーキホース交換時の強い味方!!


■フロントブレーキパイプナット専用・SUSオープンレンチセット・15/16■

 

対応車種 : 全車両

使用箇所 : フロントブレーキパイプナット

製品詳細 : 現車でナットの緩め、締付には両タイプのレンチが必要です。

特にA/T車両の右側ナット部にスペースが無く鬼門です。

エンジンマウントが邪魔をしレンチの差し込みができない状態でしたがこの2種類のレンチがあれば必ず作業が完了します。

EXテンションの差し込み抜け用の穴加工も施しています。

 

 

   ■フロントブレーキパイプナット専用・SUSオープンレンチセット■     

                P/NO:7092-SA    価格¥17500-(税別)

               両タイプ共、単品売り可能です。

 

                              ※単品売り価格

                                  ■ストレートタイプ・SUSオープンレンチ■

                                              P/NO:7092-S    価格¥8800-(税別)

 

                                 ■30°オフセットタイプ・SUSオープンレンチ■

                                              P/NO:7092-A    価格¥9800-(税別)   

■ストレートタイプ/オープンレンチ-2Type■  

■2タイプ/SUSオープンレンチ■ 

 

ストレート&30°オフセットタイプ・オープンレンチ。

 

A/T車の場合は有無を言わせないようなスペースしかありませんので最低限、2タイプのレンチが必要になります。

 

ナットを1コマ(一周で6コマ)回すと60°の角度が必要になりますがA/T車の場合は

1コマ動かすスペースが無くそのため60°の半分、30°オフセットした理由です。

 

ストレートレンチが入らない場合は30°オフセットレンチが入ります。

逆の場合もそうですが、やはり2タイプあった方がベストと言えます。

 

ブレーキパイプ上部のホースニップルホルダーを外す作業ですとブレーキオイルが漏れますが当社のオープンレンチは不要です。

 

キャリパーホースの位置決めを簡単にできるツールとお考え頂けると良いと思います。

 

■ストレートタイプ/オープンレンチ■  

■ストレートタイプ/SUSオープンレンチ■ 

 

ストレートタイプ・オープンレンチをセットした状態です。

 

画像ですと締め付ける方向のみですが緩める場合はこの状態ではオフセットタイプが必要になります。

 

とにかくA/T車の場合、作業の選択肢が有りません。

M/Tよりロックナット部寸法が少ないので余計にクリアランスが減少してますから作業的には面倒な箇所です

 

理由はレンチ取付けスペースが殆ど無い状態ですからこのような2種類のレンチが必要になってきます。

 

30°オフセットレンチの場合は下の画像です。

 

■30°オフセットタイプ/オープンレンチ■  

■30°オフセットタイプ/SUSオープンレンチ■ 

 

A/T車の場合は特に30°オフセットタイプ?が非常に重要な角度です!!

 

ストレートタイプでナットを緩めることが出来ない場合、こちらのレンチで緩めることができるのです。

 

また、レンチを裏返しにしても使用できます。

 

オフセットレンチの場合、ストレートタイプよりスリムにしましたがA/T車のエンジンマウントにレンチが干渉するためにこのような形状になってしまいます。

 

また、オープンレンチ取付け3/8EXテンションは先端部がユニバーサルタイプを推奨します。

 

当社ではユニバーサル部が極端な動きを制御するため収縮チューブを取付けています。

 

 

■ユニバーサルジョイント部の制御方法■  

■ユニバーサルジョイント+EXテンションバーの使い方■ 

 

ユニバーサルジョイント+EXテンションバーが一体になっているEXテンション。

 

先端が極端に動いてしまうため収縮チューブで制御しています。

 

ブレーキパイプナットの作業ではオープンレンチの差し込み時の干渉などがありましたのでこちらのツールでナットの緩め・締め付け作業を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page