■作ってみましょう!!■

 

あると便利なツールです。

画像

ステアリングシャフトロアーロックボルトホール合わせ手作り・・・■

 

ステアリングシャフト脱着作業には必需ツールです。

 

作り方は簡単ですから是非作ってみてください。

 

※下に詳細を記載しました。

                         


■ステアリングシャフトロック部■ 

画像

 

画像の箇所のボルト穴合わせ。

 

【作り方】

 

下の参考画像はスナップオンのプラスドライバー先端が破損したドライバーを改造したものです。

 

※国産ドライバー径/Φ6

 スナップオンドライバー径/Φ6.18

 固定用UNFボルト径(ねじ切り無し部)/Φ6.24

 

ドライバー径がΦ6以上あった方が良いと思います。

 

先端を削りボルト長に併せ曲げ箇所を赤めて適度な角度に曲げると完成です。

 

簡単ですから擦り減ったドライバーが有るようでしたらトライしてみてください。

■こんな感じです。■ 

画像

廃品利用ツールですね。

 

このドライバーのシャフト径は6.18mmで国産ドライバー径の6mmよりは確実に穴合

 

わせができるということです。

■お知らせ■

 

お断り無く製品バージョンアップ及び製品プライスの変更がする場合が有ります。

 

 

 




 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.

 

 


top page info page